スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


いろいろやってます 

 C.M.B.を1回休ませてもらって引っ越しを終わらせようとしたけど終わりきらず。
 結局次回のC.M.B.の作画をしながらいろいろと解決。
 どうやら電気のアンペア数のことは解決できそう。
 いろいろ勉強になりました。ネタで使えるかも。
 インターネットネットも電話も無事接続。
 あと、前のブログでは触れてなかったトイレの配管問題も解決。

 新しい仕事場がいい具合に古い建物で雰囲気が気に入ってます。その分トラブルが多い。

 「パース本」のご報告としては、うちの在庫が尽きてます。おそらくこのペースだと来週中頃前までにアマゾンで「在庫切れ」の表示がつくと思われますので、ご購入をお考えの方はお早めに。
 今回の増刷は、コミティアのことも考えて、かなり多めなのでその分納入に時間がかかるのです。そのためこれが在庫切れになると次までかなり待つことになるからです。

 あと、なぜかここのとこ「墨坪くんのマンガ道」を検索して来る人が異様に多い。なぜだろう。
 こっちだけムズムズするのも悔しいので、ムズムズする話を書きます。


 「墨坪くん」や「漫画山」の話を書いたとき、けっこう共感してくれる人がたくさんいました。

 さて、問題。「共感してくれる人が多い」と言うことははある面白い状況を示しています。何だと思います?

 答え。失敗のパターンはそれほど種類が多くない。

 だいたい皆、同じ穴に落っこちる、いわば「あるあるネタ」ということです。

 某編集者さんが「”墨坪くん”に書いてあることが本当に理解できたらデビューできてますよ!」と言ってましたが、それくらいありふれたよくあることをことを書いてるわけです。

 つまり失敗とは個々人の欠点が失敗の原因ではなくもっと別の理由によるものと考えられるわけです。
 で、これが部屋のアンペア数を上げるようにはなかなか解決できない。


 気が向いたらつづく
スポンサーサイト


[2010/10/24 16:34] 漫画製作 | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。