スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


途中経過 

 自分がデジタルで漫画を書くようになった一番の理由は、東京以外の場所で漫画が描けるようになりたかったからです。
 もともと関西の人間なのでやはり、西寄りがいいと。
 「原理的にはインターネットがあれば石垣島の浜辺でも連載漫画が描けるはず!」 を合い言葉に、アシスタントの人と離れて住んでも作画できるよう、ずっとノウハウをため込んできたわけです。

 で、そこ甲斐あって、現在自分は、某地方都市にきてます。今、仕事部屋を準備中。

 まあ、新しいことを始めればいろいろトラブルは起こるもの。そんなこたあ百も承知です。

 まず最初のトラブルは、しばらくインターネットと電話が使えないことが判明したこと。

 エーーーー!!

 もう、遠隔での作業の根本が・・・

 まあまあ。こんなんで凹んでたら先に進めません。
 て、ことで何とかそれは策を講じて解決しました。そのことはね!

 仕事部屋に机を並べて、パソコンを全部つないで、コピー機も配置して、さあ、仕事ができる状態になった。
 あとは、部屋のブレーカーのアンペア数をあげるだけです。事務所使用なので最低40アンペア、できれば50アンペアは欲しいとこです。でないと仕事の途中でブレーカーが落ちてしまいますから。

 で、電気会社に電話したところ、「残念ですが、あなたの部屋は構造上20アンペアまでしかあげられません。」

 部屋がグニャッと歪みました。

 なんじゃそりゃ!ちゃんと仕事部屋として借りたいって申し込んだだろう!!

 と、怒ったとこでどうなるわけでもなく、残された道は別の方法でアンペア数を上げるか、もしくは もう一度引っ越し。

・・・・というところが現在の状況。

 何かやればトラブルは起きるものだよ。覚悟はしてたよ!でもさ こんなに起きなくていいじゃん。

 そんな中、良かったこと。
 NHKのBSで放送してたアジアンフィルムフェスティバルの「Orzボーイズ!」という台湾の監督の作品。

 すごい!!めちゃめちゃ面白かった!!



 調べてみたら2008年の作品なんだ。

 あ、あと「パース講座」はすでに納品したのでじきに”在庫あり”になるはずです。
スポンサーサイト


[2010/10/16 15:50] 漫画製作 | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。