スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


C.M.B.のネ-ム製作中 

 C.M.Bのプロットが出来上がったので、これからネ-ム製作。
 プロットは大体いつもこんなかんじ。Q.E.Dの前のやつplot.jpg

 ところで今回「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案」に反対してることに関して、「漫画のエロを取り締まる条例」と戦ってると思ってる人がいるみたいだけど、実はちょっと違います。
 新聞報道では「児童ポルノ取締り」と完全にごっちゃにして、あからさまに勘違いしやすいよう解説していて本当に怖いんだけど。

 今回の条例の最大の問題点は「何が有害なエロかを法令の中で基準をまったく決めず、当局が心象しだいで好きなだけ取り締まれる」というとんでもない部分です。
 つまり気に入らなければ、好きなだけ規制できるわけです。
 推進派は「そんな無茶なことやるわけない」と言ってますが、こめかみに実弾の入った拳銃を突きつけて「撃たないから大丈夫」とホザいてるようなものです。こんなことが平気で言えるのは猪瀬直樹かジグソ-だけです。
 コッチは声を上げて泣きながら「撃たないで-!」と言うしかありません。
 真っ平ごめんです。

 でもこれは逆に言うと、何が有害なエロかを法令の中で基準をきちんと決めて、「今の漫画やアニメにはこれぐらいの規制は必要かな」と一般の人に思わせるくらいならこの法案は通る可能性があるということです。
 本気でそう思ってます。

 今は完全に「とんでもない法案」だから反対しやすいのですが、もう少し「常識の規制の範囲」に落ちてくると今度は「最近漫画のエロや暴力、ちょっとやりすぎかな」と思ってる人が賛成に回るかもしれません。
 そのとき初めて、漫画の立ち居地が見えてくるかもしれないと思っています。
スポンサーサイト


[2010/06/06 23:01] 漫画製作 | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。