スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


帰国。 

 取材先から帰国。
 この取材が生かされる作品ができるのはいつだろう。
 また、半年くらいかかるかな。
 沢山の面白い話を拾ってくることができました。

 で、飛行機の中では相変わらず映画三昧。
 使った航空会社がエミレーツ航空だったのですが、座席の装備が最新な上に、やたらと映画の品揃えがよく、しかも日本語吹き替え作品も豊富。おまけにきちんと声優さんを使っていて驚きました。

 見た映画は6本。
 
 「SOURCE CODE」(邦題が『ミッション・8ミニッツ』・・・え~)
 「Paul」 (日本公開は結局されるのかな?)
 「トランスフォーマー・ダークサイド・ムーン」
 「世界侵略:ロサンゼルス決戦」
 「ハンナ」
 「ミッドナイト・イン・パリ」

 面白かったのが、「ミッション・8ミニッツ」と「ミッドナイト・イン・パリ」。
 と、いうかこういう作品に極端に弱いという個人の趣味です。

 「ミッション・8ミニッツ」のダンカン・ジョーンズ監督は、この前に「月に囚われた男」という作品も撮っていて、こちらもお勧め作品です。

ミッション・8ミニッツ




月に囚われた男


 

 

 
スポンサーサイト


[2011/10/05 12:48] 漫画製作 | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。