スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


漫画で億万長者になろう! 

 「漫画で億万長者になろう!」と言う本があります。

 書かれたのは「ゲームセンターあらし」を描かれた漫画家のすがやみつる先生。
 ツイッター上で先生とお話しする機会を得て、(ツイッターって、こんなことを可能にしてくれるとこがすごい!)それで、この本を読む機会を得ました。

 で、メチャメチャ面白かったです。

 発刊が1984年と、27年前なのですが、「えー!当時の漫画の世界はこうだったの!」や、「これ、昔から変わらないんだ!」とか「えー!あの先生そんなことをされてたの?!」が交錯して興奮。

 「最近アシスタントになりたがる新人の子が少ない」という言葉が既に出ている。
 最近のことじゃなかったんだ。

 そして「えーー!ココまで書きますか!?」と言う内容がが、かなり心に響きました。

 既に絶版になっていて、プレミアつきで古本で手に入れるしかないのが残念なのですが、ちょっと元気をなくしている漫画家志望の人や、漫画家の人にはおススメかもしれません。 

 技術論もさることながら、先生の「売れたい!」という爆発力が直に伝わってきて、かなり「漫画家エネルギー」がもらえます。

 漫画家が、「売れっ子に化けるキッカケ」の話とかは、かなりキました。




 
漫画で億万長者になろう!―儲かる漫画を描く10講座 (1984年)漫画で億万長者になろう!―儲かる漫画を描く10講座 (1984年)
(1984/03)
すがや みつる

商品詳細を見る


 ちなみに、このタイトルは編集者の人がつけたそうです。 

 
スポンサーサイト


[2011/06/09 13:40] 漫画家を目指す人たちへ | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。