スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


Q.E.D.の予定 

 いろいろ分かってきたこと。 

 今年10月から創刊される新雑誌は、本誌を狙う若い力を積極的に試す場になるみたいです。面白くなりそうです。


 あと、「Q.E.D.証明終了」の単行本を出すペースは変更したくないと言うこともあり、さりとて、いつもなら八月に出る雑誌は休刊となってしまった。

 さて、1回分の話をどこに載せるか?

 と、いうことで読者の皆さんにお知らせです。

 次の「Q.E.D.」四十巻には、1本書下ろしが収録されます。

 お楽しみに。

 今日は映画「孫文の義士団」を見ました。
 予告を見てアクションを楽しむ娯楽作かと思ってたら違いました。
 かなりドラマを見せる作品。
 でも、そのツメがもう一つ甘かった気がします。

 名も無き武人が、大きな歴史の動きの中で名も無く死んでゆく悲劇。
 なら、もう少しその「名も無き武人ぶり」を丹念に描いて欲しかった。
 
 見てる間に「この人強いの?あ、そうなんだ!」とか「これは悪い奴がいい奴に代わったの?それとももともといい奴だったの?」という、最初の設定の説明不足が後に響く戸惑いがそこかしこに。
 見終わって、「ああ!面白いけどモヤモヤする」という印象が残りました。

 アクションは予告通り、メチャメチャ良かったです。




 

スポンサーサイト

[2011/06/28 22:47] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。